サエラさんのキーホルダーゲット

明日秋分の日の引越しの前日に、引き渡しで家の鍵を全部いただきました。

一から材木を積み上げて、こうやって家になっていく不思議さと、長期間のぐずぐず塗装を待ってくださった関係者の方々への感謝で、なんだかまだここに住む実感がわきません。落ち着いたら、内装などもレポしたいと思います。

タイトルのキーホルダーとは…現在建築中の方は、ぜひお楽しみに!

前日までしばらくぐずついていた天気が嘘のように晴れて、これから新居にいよいよ移るのになんだか幸先が良いです。秋晴れというには暑いですが。

 

↑ずっとあったサエラさんの看板が↑このとおり。↑でも建築廃材のゴミとトイレはまだあるよー(明日引っ越しなんですがいつ無くなるのかなー)あっ車はゴミじゃないです。

さて塗装が終わった後、引っ越しまでに出来ればウッドデッキを完成させたかったのですが、多分間に合わないだろう&失敗しても目立たない部分から、ということで裏口の方のデッキから始めました。デッキ作業は塗り以外は旦那担当。

結果的に、やはり裏口からスタートで正解でした。

実際に作ってみると「あれ?」ということの連続らしく、もし玄関側から作り始めていたら、時間的に中途半端な状態で引っ越しすることになり、足場がえらいことになっていたでしょう。↑一挙にそれらしくなってきました。(見てるだけ)

 

とりあえず、裏口のデッキの階段はブロックを乗っけただけで間に合わせ。

塗り担当としては、まずは室内から靴をはかない状態で出てみたかったのですが、気づいたらもう旦那に土足で汚されてました。バカー

 

さて引越しですが荷物が多いので、自分達で運べる物は完了検査の後からちょこちょこ運び始めたのですが、まず主より先に入居したのはコイツです。↓ひのきの棒で大丈夫です。

引っ越しまで1週間に迫った頃、電気屋さんもゴミ引き取りもまだだなーと思っていたら、前日の今日でいろいろ業者さんがいらっしゃいました。

でも、お風呂のガスがまだ接続されてないです。

スヌ族「あのー…ということは、明日の引越しの日のお風呂はつまり…」

業者さん「ええ、水シャワーで。」「来週中には工事に来ますんで」

来週中っていつなんだろう。まあ、バックパッカーだった頃を思い出して数日水シャワーを楽しみたいと思います。でもさすがの九州でも、もう涼しい気がちょっとするんですが、夜は。

スヌ族

 

投稿者: スヌ族

修羅の国F県にただいま建築中(2018年4月現在)。 すっかり筋力の衰えた夫と高所恐怖症の妻による、恐怖の外壁塗装が始まったばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA